スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー 

3ヶ月前のとある日、コロン第2回目の入浴の時のこと。
意気揚々とシャンプーをする私。
洗い終わってドライヤーで乾かすも・・・背中に大きな毛の塊が‼
「毛玉」というより、大きな「フェルト」が貼り付いている。
コロンの背中がまるで亀の甲羅に。
慌ててトリマーさんに毛玉をほぐしてもらい、事なきを得たのですが、
まったくブラッシングしない状態でシャンプーをしたのが原因でした。
完全に私の知識不足でした。
あの時はホントにひどく落ち込みました。

そんなトラウマから、その後自分でシャンプーをできなくなった私。
今月はなかなかトリミングに連れていけないため、
勇気を出して3回目の自宅シャンプーにトライすることにしました。


コロン用ミニ浴室を用意。

シャワーですか?

心なしかビビり気味のコロン。私の「毛玉ビビり」が伝わっているのかもしれない。


では、コロン様入浴開始

①足元からお湯をかけていく。

尻尾

②体(お腹付近)にもお湯をかけて、石鹸で汚れを落としていく。

体

③次は顔へ進出

かお

④完全にチワワと化す

チワワ?

いや、否定できない・・・。

ちわわ

⑤ふえー

ぶえー

⑥泡を洗い流してシャンプー終了。さあ次は、乾かします。
神様、どうか亀の甲羅ができていませんように・・・。
ってか、下のタオルと見分けがつかない物体と化す。

ぶるぶる

⑦尻尾復活

ばたばた

⑧高速クルクル。ハイテンションで動きまくる。

はあはあ

⑨今度は「テリア」と化す。

テリア?

⑩本当にポメなのか?

テリア

⑪なんだかんだで、無事完成‼
あごの下さえもチリチリひとつ無し。

なんだ~できるじゃん私。

完成1

⑫体を洗うだけで、ポメラニアンからチワワやノーフォークテリアへ変化していくコロンの変貌ぶりに新たな感動が生まれる・・・。

完成

ブラッシンングに集中した私。
心なしか、コロンがいつにも増してふっさっふさに。
やっぱりポメラニアンだということを改めて認識した私なのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ブラッシング頑張りました!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://collon1202.blog.fc2.com/tb.php/29-33e891de

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ちびポメ・コロンの日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。