ポッキーが来たよ 

喉に乾燥ササミを詰まらせたコロン・・・。
全身麻酔の疲れでぐったりの状態が続いていました。


16-1122-1.jpg

朝一の様子はこんな感じ

見ているこちらも心配になってしまうような、ぐったり感だったのですが。
救世主がやってきました♪


16-1122-2.jpg

姪っ子と姪っ子の愛犬ロングコートチワワのポッキーです。
姪っ子は学校が振替休日でした。
両手にわんこでポッキーもコロンも、姪っ子も楽しそうな笑顔‼


16-1122-3.jpg

雨が降る前にと、近くの公園へみんなでお散歩に行きましたよ。
公園はちょうど紅葉真っ盛り。
2ワン並んで写真を撮りたかったけど、やんちゃ坊主のポッキー君。じっとしていられませんでした。


16-1122-4.jpg

おやつ待ちのところを「パシャリ」


16-1122-5.jpg

やっぱり少々お疲れのコロン。
姪っ子が抱っこしてくれました
なんだか電池の切れたぬいぐるみ状態のコロン。


16-1122-6.jpg

気持ちよくなって、とうとう寝ちゃいましたよ


16-1122-7.jpg

ポッキーが遊びに来てくれたおかげで、気持ちが切り替えられてスッキリしました。
まだまだ眠そうなコロンだったけど、ポッキーと楽しそうに遊んでいて安心しました。
コロンは元気です



にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

あらあら大変だったんですね(´・ω・`)
大事にならずよかった・・・本当に
よかったです・・・
うちも大きいなり食べることがあるんで
注意しないとですね💦

お疲れ様でしたしばらくゆっくり過ごしてくださいね( *´艸`)

コロンちゃん、大変だったね……。
内視鏡で無事に処置してもらえて本当に良かった!!
小さいコロンちゃんだから
大きめのおやつとかは要注意ですね。
ゆきも以前にフードをのどに詰まらせ
窒息して失神したことがあります。
傍にいたもんちゅちゅがフードを指で押し込み
事なきを得ましたが。
あの時は本当にもう駄目だと思いました。
コロンちゃんのこと、さぞご心配だったことでしょう。
今日の記事では元気を取り戻しつつあるコロンちゃん、
ホッと胸を撫で下ろしました。

山本奈々さんへ

温かいお言葉をありがとうございます。
大きくて固いトリーツには要注意です。
しばらくは柔らかおやつで過ごす予定です。

もんちゅちゅさんへ

ゆきちゃんも喉につまらせたことがあったんですね!失神までしてしまうとパニックに陥りそうですが、適切な対応が出来て流石です。
今回のことでいろんな方から話を聞きましたが、みなさん同じような経験をされている方が多くて驚きました。それだけ日常で起こりやすい事故だと思うので、気を引き締めていこうと改めて考えさせられました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://collon1202.blog.fc2.com/tb.php/858-fbba1dea

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ちびポメ・コロンの日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ